■逆転の思想 水道公論     Vol.38.10〜Vol.52.03  2002.10〜2016.03  亀田泰武          
 水道新聞社発行の月刊誌、水道公論に連載しているもののバックナンバー。
                    雑誌では縦書きですが、ここでは横書きになっています
( 1)競争・サービス・公益  2002.10
( 2)競争と規制        
2002.11
( 3)寡占状況のもたらすもの 002.12
( 4)料金算定       
 2003.1
( 5)社会的サービス     
2003.2
( 6)規制と利用者リスク  
2003.3
( 7)料金算定その2       
2003.4
( 8)失われた10年なのだろうか
2003.5
( 9)当たり前のことを支えること
2003.6
(10)集団性と競争     
2003.7
(11)自動安定機構    
2003.8
(12)ブラックボックスとどうつきあうか
2003.9
(13)アウトソーシング   
2003.10
(14)日本は安全な国なのだろうか 
2003.11
(15)社会的コストと提案型の事業執行
2003.12
(16)排出量削減の仕組み  
2004.1
(17)うらはらの関係     
2004.2
(18)人材の活用と仕事の評価 
2004.3
(19)カタカナ語の運用  
2004.4
(20)規定の柔軟化      
2004.5
(21)危険性についての修得  
2004.6
(22)特許の運用にみる米国の柔軟性
2004.7
(23)チェック体制の課題   2004.8
(24)政治と演出?      
2004.9
(25)法律の複雑性      
2004.10
(26)語学教育の改善    
2004.11
(27)創意工夫と横並び   
2004.12
(28)選択の判断      
2005.1
(29)課税対象の柔軟化   
2005.2
(30)記録の整理と保存    
2005.3
(31)事業運営の判断     
2005.4
(32)災害時の支援体制    
2005.5
(33)手続文書の住所表示 
2005.6
(34)自然の変化        
2005.7
(35)蜘蛛の糸        
2005.8
(36)街の景観を害するもの 
2005.9
(37)数字の価値    2005.10
(38)国際化と常識/非常識 
2005.11
(39)都市と情報     
2005.12
(40)いまこそ地方分散を  
2006.1
(41)計算ソフトの改善  
2006.2
(42)分業とチームワーク  2006.3
(43)競争・契約社会と検査体制 
2006.4
(44)現場業務の重要性  2006.5
(45)審査業務の責任範囲 
2006.6
(46)不確かな情報の価値 
2006.7
(47)名称の重要性   
2006.8
(48)サービス業務の評価   
2006.9
(49)デジカメの事業展開  
2006.10
(50)認証システムと印鑑  
2006.11
(51)公共財産の費用負担  2006.12
(52)余裕と裁量     
2007.1
(53)パソコンソフトの信頼性  
2007.3
(54)休日のありかた  
2007.4
(55)忍耐の訓練  2007.5
(56)生存に必要な水  2007.6
(57)ミルクとフレッシュ  20077
(58)リゾート法のこれまで  2007.8

(59)公共事業の費用見積もり  2007.9
(60)トップの職務  200711
(61)積算技術を日の当たる世界に2007.12
(62)長持ち製品  2008.1

(63)自家療法    2008.2
(64)安全度の不均衡 2008.3
(65)無料サービスの性格 2008.4
(66)繁栄と歴史遺産 2008.5
(67)便利さの影 2008.6
(68)空白な情報の解析 20087
(69)経済成長と地価 2008.8
(70)ラクダのレース 2008.9

(71)かなの存在 2008.10
(72)掛け流しと環境 2008.11
(73)対数グラフの性格 2008.12
(74)内需比率と経済構造 2009.1
(75)ロシアの断片 2009.2
(76)値段の不思議   2009.3
(77)パソコンの立ち上げ  2009.4
(78)思い残し  2009.5
(79)日本発のニュース 
2009.6
(80)メインストリートの変遷  2009.7
(81)リサイクル事業の安定化 
2009.8

(82)格付け会社の責任  2009.9
(83)良好な都市景観    2009.10

(84)五輪開催都市選定の問題  2009.11
(85)都市鉄道の管理  2009.12
(86)発展途上国への水支援  
2010.1
(87)現場目線の配慮  
2010.2
(88)花粉症の問題   
2010.3
(89)社会経済原則と思いつき施策 
 2010.4
(90)家計の金融資産    
2010.5
(91)文献検索システムの無料化
2010.6
(92)国の実行力  
2010.7
(93)実務能力の低下  
2010.8
(94)災害のリスク 
 2010.9
(95)景気対策と政府債務  
2010.10
(96)漢字の憂鬱  
2010.11
(97)消費者金融のお金 
 2011.1
(98)信頼社会の崩壊  
2011.2
(99)枕銭の怪  
2011.3
(100)生死に関わるとっさの判断 
2011.4
  (101)大津波復興策ー高層住宅建設2011.5
(102)危機管理の専門家 
2011.6
(103)FXの罠  
2011.7
(104)汎用品と特注品  
2011.8
(105)セミの環境 
2011.9
(106)バブルのはじける時 
2011.10
(107) 所得の把握  
2011.11
(108) 打ち出の小槌  2012.1
(109) 計画設計の責任範囲  2012.2
(110) パリの地下鉄  
2012.3
(111) 津波対策の法律  2012.4
(112) PPK       2012.5
(113) 巨大構造物の意匠  2012.6
(114) 日食観測の環境  2012.7
(115) ビッグマック指数  2012.8
(116) 国家の持続  2012.9
(117) 米国金融界の強権  
2012.10
(118) 自己責任と管理瑕疵 
2012.11
(119) 人生の定年   
2013.1
(120) きっかけを読み取る  
2013.2
(121) 路面電車の立地  
 2013.2
(122) 円預金のリスク    
2013.4
(123) 戦略的実行の必要性 
2013.5
(124) ウェブの更新作業  
2013.6
(125) 活性汚泥法誕生百年 
2013.7
(126) 万年確率の災害   
2013.8
(127) ビジネス論理の信頼性 2013.9
(128) 汚泥の循環    
2013.10 

(129) 公共施設の用地 2013.11 
(130) 職種の壁   
2014.1
(131) 通勤手当の運用  
2014.2
(132) 職と教育   
2014.3
(133) 財政難の抜本解消策  
2014.4
(134) 大津波対策の時間猶予 
2014.5
(135) ベランダ菜園の製品開発  
2014.6
(136) 報道の選別・差別   
2014.7
(137) 遺産としてのインフラ  
2014.8
(138) ITと大都市集中   
2014.9
(139) IT機器の低信頼性対策
2014.10
(140) 検索サービス独占の危険性
2014.11
(141) 文書記録の保管   
2015.1
(142) 蔵の価値       
2015.2
(143) 人質事件の対処    
2015.3
(144) 美術品の大きさ    
2015.4
(145) 人の運を考える    2015.5
(146) 携帯と各種カード  2015.6
(147) おかしいと気付くこと
 2015.7 
(148) 独仏のタクシー事情
 2015.8
(149) 底質の変化  
2015.9
(150) 待ち時間の印象 
2015.10  
(151) 高占有率製品の欠陥問題2015.11
(152) グローバル化テロへの対処
 2016.1
(153) 旅行目的の変化 
2016.2
(154) パソコンソフトの解約 2016.3