酸素/二酸化炭素/地球環境

  2002.2.11/2006.4.6    

 地球環境問題を理解するために、一人当たりなど数字をできるだけ用い、
酸素の消費と、二酸化炭素の排出について具体的に説明するように努めました。
便利な生活を支えるため、膨大な量の酸素が消費され、CO2 が排出されていることがわかります。

あなたはこんなに地球の酸素を減らしている

エネルギー生産のため、化石燃料の燃焼が行われ、大量の酸素が使われています。日本人一人当たりが消費する酸素量は呼吸による消費の50倍の量になります。

あなたはこんな量の二酸化炭素を出している

一人当たりCO2排出量9.1トンを一日にすると25kgです。毎日体重の半分近い重量の炭酸ガスを出していることになります。
二酸化炭素排出量のこれまで
一人当たりCO2排出量は1950年頃は1.2トン、1900年頃は0.4トンでした
目標達成のシナリオ
H17年に二酸化炭素排出削減計画が見直され、各分野ごとの2010年の達成目標が決められました。家庭部門、業務部門での厳しい努力が求められます。
地球環境のためどういうことをしたらいいのだろう
我が国の温暖化防止の当面の目標は二酸化炭素排出を2010年頃までに1995年の6%減にしようというものです。現在の生活レベルを維持しつつこの目標を達成するのは相当難しそうです。